MRJでも神戸製鋼 強度偽装部品を使用!

MRJ
開発計画が何度も遅れながら、2020年の納入開始を目指して三菱航空機が開発中の国産初のジェット旅客機”MRJ”(三菱リージョナルジェット)。 そのMRJに、神戸製鋼所が強度などの検査データを書き換え、偽装して出荷した部品が使用されていることがわかりました。 神戸製鋼所では、現在のところ具体的な出荷先を明らかにしていませんが、MRJを製造する三菱重工業側が明らかにしました。 また、神戸製鋼所…

続きを読む

MRJ 2号機が急遽 能登空港に着陸! 理由・原因は何?

MRJ
三菱航空機が開発中の国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)2号機が、2016年10月13日(木)午後4時8分頃に、能登空港(石川県)に急遽着陸しました。 MRJと言えば、飛行試験1号機(登録番号:JA21MJ)がアメリカで飛行試験を行うため、8月末に愛知県営名古屋空港から飛び立ったものの、複数回にわたり不具合で戻って来たことが思い出されます。 今回、MRJ 2号機(…

続きを読む

MRJ(1号機)はアメリカまでどんなルートで行くの? なぜロシア経由? どこで飛行試験を行うの?

MRJ
2015年11月11日(水)に初飛行に成功した国産初のジェット旅客機「MRJ」(三菱リージョナルジェット)。 アメリカで飛行試験を行うため、2016年8月27日(土)に愛知県営名古屋空港を飛び立ちましたが、約1時間後に名古屋空港に戻って来てしまいました。 それ以前に機材点検のため出発を二度延期し、これが三度目のトライであったのですが、空調システムの表示に不具合があったことから、戻ることになっ…

続きを読む

リオデジャネイロ オリンピック 日本選手のリオへの行き方は? 福原愛さんら卓球選手はなぜヨーロッパ経由?

いよいよ開幕まで秒読みとなったリオデジャネイロ オリンピック。 日本代表選手が日本を出発する様子や、現地に到着した様子がテレビ等で報道され、徐々にオリンピックムードが盛り上がりつつあります。 南米初となるブラジルでのオリンピック・パラリンピックですが、日本から見ると地球の裏側。移動だけでも大変ですよね。 日本代表選手は、どういったルートでリオに移動しているのでしょうか。 ■ …

続きを読む

イベリア航空がスペイン直行便を17年11カ月ぶりに再開

スペインのイベリア航空が、2016年10月から成田-マドリード便を運航することになりました。 多くの方が待ち望んだ路線開設ではないでしょうか。 ■ イベリア航空が運航し、JALは共同運航を申請 国土交通省が5月20日に発表した内容によれば、日本とスペイン両国が下記2点について合意したとのことです。 1.首都圏空港を含むオープンスカイ   ・二国間輸送について相互に自由化(羽田…

続きを読む

スカイマークが契約解除・キャンセルしたA380は、どこの航空会社が購入したの?

スカイマークが経営難に陥ったことから契約解除したエアバス社の総2階建て超大型機A380。 日経新聞の報道で、キャンセルした3機の内、2機の売却先が明らかになりました。 購入するのは、ここ数年日本はもちろん世界的にも人気が高まっているアラブ首長国連邦(UAE)のエミレーツ航空です。 ■ 全日空(ANA)が購入とも言われていたが・・・ これに先立つ2016年1月1日の日経新聞で、全日…

続きを読む

JAL 重量管理システム障害 ベンダー・メーカーはどこ?

JAL
2016年4月1日に発生した日本航空(JAL)のシステム障害。 つい先日、3月22日に全日空(ANA)でシステム障害が発生したばかりだったため、「またか」と思った方も多いだろう。 今回JALでシステム障害が発生したのは、「Netline Load」と呼ばれる重量管理システム。航空機の重量バランス等を計算、管理するシステムで、安全運航には欠かせないものだ。このシステム障害により、国内線で遅…

続きを読む

ANA システム障害 ベンダー・メーカーはどこ? 故障した中継機の機種は?

ANA
2016年3月22日に発生したANA(全日空)のシステム障害。 それが原因で欠航した便数は、ANAだけで2日間で148便。遅延も391便に及び、7万人以上に影響した。また、同じシステムを使用しているスターフライヤー等4社にも影響が及んだ。 障害が発生したのは、「エイブル」と呼ばれる国内線旅客システム。航空券の予約・販売や搭乗を扱うデータベースサーバーが4台あり、その同期処理をつか…

続きを読む

燃油価格値下がりで、ついにANAとJALが燃油サーチャージ廃止。発券時期に要注意!

連日、原油先物価格の変動がニュースになり、世界の株価にも大きな影響を与えているようです。 私たちの身の周りでも、ガソリンや灯油の価格が下がり、プラスの面もありますね。そして、今では飛行機で海外へ出かける際に当たり前のように徴収されている燃油サーチャージが、ついに廃止されることになりました。 既にアメリカン航空では2016年2月1日発券分から燃油サーチャージを廃止していますが、ANA(全日本空…

続きを読む

MRJ 2016年になって初めての飛行試験を実施。2カ月半ぶりの再開。今後の予定は?

2015年11月11日に初飛行に成功したMRJ(三菱リージョナルジェット)。 その後2015年12月24日、三菱航空機と三菱重工業は、量産初号機の納入時期を2017年第2四半期から1年程度延期することを発表。ローンチカスタマー(最初の顧客)となるANAホールディングスへの納入延期は、これで4回目ということで、その後の開発や試験の進捗状況が気になっていた方も少なくないでしょう。 ■ 昨…

続きを読む

スポンサードリンク